当協会においての歯固め及び赤ちゃん用ハンドメイド用品と安全性の取り組みについて

「歯固めジュエリーの安全性について」とアメリカでの琥珀製赤ちゃんネックレスの窒息事故について

昨年アメリカにて琥珀製赤ちゃん用ネックレスをお昼寝中に使用していた赤ちゃんが窒息してしまった事件において、

ご心配とご不安の声をいただいておりますため、当協会で最も重要視しております「安全」についてご説明させていただきます。

《アメリカでの琥珀製赤ちゃんネックレス着用時の窒息事故とは》

昨年の事件となりますが、18カ月の赤ちゃんが販売国アメリカにおいてお昼中に「琥珀製赤ちゃん用ネックレス」を着用しており

窒息死してしまう悲しい事故がありました。

この事件についてアメリカ食品医薬品局(以下FDA)では琥珀や天然石と含む赤ちゃん向けネックレスや赤ちゃん向けのブレスレットの危険性を報告しております。

FDAの記事

HUFF POSTの記事(画像あり

販売国アメリカでは「赤ちゃんが身に着けるブレスレットやネックレスについての危険性」について報道されております。

《琥珀製赤ちゃんネックレスとは?》

HUFF POSTの記事にあるように「琥珀でできたビーズネックレスを赤ちゃんが身に着ける目的」のものです。

現地メディアではこの製品を「Toothing Jewelry」「Teething Necklace」と掲載しております。

このことから日本では「歯固めジュエリー」および「歯固めネックレス」という名前で直訳されておりました。

《歯固めジュエリー・歯固めネックレスについて》

当協会で商標申請中である「歯固めジュエリー」と同じ製品ではないか?と多くのご不安の声をいただいておりました。

ですが、当協会が申請しております「歯固めジュエリー」とは全くの別物でございます。

直訳が同じであることから使用者の皆様にはご不安な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。

*当協会では使用するパーツの美しさ、完成品細部までこだわった仕上げの美しさより「歯固めジュエリー」と親しみを込めた愛称としておりましたが、今回の件より当協会では「歯固めジュエリー」と呼称することを控えます。

また、当協会内では「歯固めネックレス」という名称を公式として使用してはおりませんが、もちろんこちらも製品目的からして全くの別物です。

《当協会においての安全基準について》

当協会では規約に基づき、作成品のアレンジ(赤ちゃんが身に着けるもの等)の作成を一切禁止としております

また、安全面に配慮し専門家の意見を取り入れ外部機関(一般企業様販売品のテストを行う第三者機関)にて「乳幼児が使用する商品としての強度テスト」を実施しております。

テストの結果は乳幼児が使用するにあたり問題ない強度である。との結果が確認されております。

・歯固めおもちゃホルダー

通常使用方法ではまず紐が引きちぎれる可能性は極めて考えにくい

と検査所より報告いただいております。

・着脱用歯固めおよびママ用ネックレス

着脱パーツ(*)使用のため一定の負荷がかかると事故防止のため外れる仕組みとなっております。

(ママの首締まり防止や着脱用歯固めを抱っこ紐へ装着し、移動中万が一の巻き込み事故を想定し紐が切れビーズが飛び散る前に外れるものを採用)

(*)着脱パーツとは、プラスチック製でテーマパークなどで販売のある「チケットホルダー」部分にも用いられているパーツのことです。

・ママ用ブレスレット(大人が使用する目的としております。)

ガイドラインにより赤ちゃんには使用しないことを定めており強度強化できるよう通常使用する紐の長さと強度を倍にし、より強化した大人用ブレスレットとして作成をしております。

作製時に二段階においての強度チェックをしてから使用者様へとお届けしております。

《当協会が行う安全を考慮した活動》

・当協会講師が作製した商品すべてに安全に取り扱いができるよう記している「取り扱い説明書」をお渡ししております。

 お手入れの方法について/パーツの経年劣化について、安全にご使用いただけるようお渡しいております。

より安心してお使いいただけるように購入後いつでもメンテナンスを承っております。

(メンテナンスの目安は使用頻度やお手入れ方法によって異なりますのでお気軽に作製講師へご相談ください。)

しっかりとアフターフォローができるよう、作製講師たちは自身の屋号と連絡先を記して「取扱説明書」とともにお渡ししております。

・今回のご不安の声をもとに体験型イベントでのワークショップや作製レッスンで赤ちゃん・ご兄弟もご一緒にご参加の方の参加方法をより厳しくさせていただきました。不自由に感じられる方もいらっしゃるかとは思いますが、お子様や周りの方への安全のためどうぞご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

《小さなパーツを扱うということについて》

強度に関しては自身をもってお届けしておりますが、通常とは異なる使用用途(ハサミ等で紐を切ってしまった。故意的な負荷をかける等)の場合においてパーツの飛び散りからの誤飲・窒息の危険性ということは、ご心配のお声通りでございます。

このような危険性を未然に防ぐためにも当協会講師たちは「安全に使用できるよう使用方法を説明」させていただいております。

特にご兄弟がいるご家庭においては「誤ってハサミ等で切らないように」などの注意喚起を促しております。

また、作製レッスンや体験型ワークショップにおいてご参加いただきます際には必ずご参加においての同意書が必要とさせていただいており、ご参加者様へご理解のもと始めさせていただいております

なお当協会では今回のご不安な声をもとに、小さなパーツを使用する事を不安に抱かれている方向けにも楽しく安心して作成いただけるようなオリジナルパーツをご用意させていただく予定です。

(パーツが皆様のお手元に届くまでに数々のテストと検査を要します。しばしお待ちくださいますようお願い申し上げます。)

《当協会においての作成品免責について》

当協会講師作成品ご使用の際は必ず使用前に「パーツや紐の劣化が無いか、製品に異常が無いか」を確認してご使用いただく事

ご使用中は「必ず保護者の監視下のもと使用」いただく事

ハサミ等「刃物を取り扱えるご兄弟がいる際には手の届かない場所での保管」をするという事

(使用上の注意はその他にもございますが、この場では割愛いたします。)

を必ずお守りいただいております。

ですがご使用中ご使用者様自身による想定外の事件・事故等での作品の破損に関しては当協会および認定講師の責任の範囲外となります。

当協会作品に限らず、一般企業様販売製品や他ハンドメイド作家様商品においても同じことであることをどうぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

《当協会と認定講師について》

当協会は我が子のために改良に改良を重ねた「歯固め」作製からスタートいたしました。

設立当初の思いである「ママが作ったものをお子さんが喜んでくれるといいな」という親が子を想う愛情からスタートいたしました。

設立当初の課題となっておりました【パーツの安全性】や今回問われている【強度】について専門家からのアドバイスをもとにこれまで何度も最善を尽くしてまいりました。

やりがいと共に様々な課題もあり、順風満帆とはかけ離れておりました。

しかし改良に改良を重ねた結果、得ることのできた「使用パーツにおいて食品衛生法及び日本玩具協会、ホルムアルデヒド検査の合格」「強度検査による幼児が通常用途として使用するにあたり問題の無い」というありがたい結果をいただけるようになりました。

設立当初の想いや安全性に賛同してくださる全国のお母さん、子育てママを対象としているお教室主幹者様が当協会にて「安全に作製できる技術」を学んでくださっております。

当協会は規約・ガイドラインを厳しく設けており、受講者はすべての事項を読み合せてから受講開始としております。

厳しい規約やガイドラインはすべて講師のためであり、その先の使用者様のためであると考えております。

(規約、ガイドラインを守れないと講師が判断した場合は受講をお断りしております。

また、私自身経験した産後の育児や不安からのストレス、孤立化してしまうママたちを少しでも助けることができたら…

そんな願いも込めた協会です。

産後、ご家族の転勤により見知らぬ土地で外に出るきっかけがない…

など「きっかけ」を求めて当協会講師開催のイベントへ足を運んでくださる方も増えてまいりました。

当協会や認定講師を通じて

「我が子のために温かみのあるものを作ってあげたい」という気持ちや、外へ出て誰かと話をするきっかけとなれば幸いです。

親が子を想う気持ちは何よりも大きく、変わることのない無償の愛です。

その想いを大切に、今後も安心・安全を最善に考え全国の歯固め作家様、歯固め作製ブランド様と共により一層の〈安全〉を配慮し活動してまいります。

*当協会は「作製の技術・強度の強い資材」を教授する協会であることから、作製のヒントとなることの記載、資材は差し控えさせていただいております。

*上記は〈ご不安の声〉をもとに当協会としてお伝えできることを記載させていただきました。

 この記事による当協会及び当協会認定講師、全国の歯固め及び赤ちゃん向け作品を作成されている方への責任追及や事実とは異なる誤解を招きかねない投稿と拡散はお控えいただきますよう、心よりお願い申し上げます。

 (ハンドメイド協会の仕組みや組織に関しては、当協会よりも長い歴史を歩まれていらっしゃる諸先輩方に敬意と尊敬の念を持ち、協会として活動させていただいております。)

​Tiny Teeth™およびShoes Clipper(シューズクリッパー)™は商標登録中であり、当講座の認定講師以外の使用を禁止致します。

サイト内のすべての無断転記は厳禁です。

Copyright Tiny Teeth. All rights reserved.